スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/-- --:-- | スポンサー広告 | コメント:-

2015年の振り返りとか

年末年始はいつもバタバタなので振り返りも年始の目標も立てていませんが、今回は久々にやってみましょうか。

昨年のアレコレでこれぞ!は、
 「武道館 UNISON SQUARE GARDEN」
でありました。
とにかくとにかく鳥肌立って、とにかく楽しい時間で、ライブ来れて良かったと、心の底から思ったのでした。

今年の目標的なものは…
 ・元気にライブを楽しむ
 ・ヘルニアを悪化させない、むくみを取ろう(冷えの原因にもなるみたいだし)
 ・モノ作りはもうちょっと考えてから…
 ・相方のカオスエリアと自分の雑然部分を一掃したい…したい

たいした目標ではありません。
とにかく体を元に戻して、不具合なく動けるようにしときたいっす。
何か始めるかどうかはその後でーw

以下、イベント事・ライブ・本・漫画・音楽ってなくくりで面倒くさく一言感想つけてみました。
興味ある方はどうぞ。
(というより自分の備忘録)

続きを読む

スポンサーサイト

01/12 20:49 | 徒然 | コメント:0

12月、出ます

こういう告知でしか投稿しなくなってきた(^_^;)
 29日(火) 東3ホール サ47b「ふな屋」
血界スティKスペースです。初参加なのでハラハラしております;
お品 新刊1 新刊2

案内
・新刊
・既刊


8月イベント以降のふらふら具合。

ラジレンイベント(国際フォーラム):もっと特撮見てからならもっと楽しめただろうなぁ。でも楽しかった。
9月
UNISON SQUARE GARDEN(恵比寿LIQUIDROOM):FCライブ、まさかの歌をまさかの人が歌う驚き!その他は安定のステージ(*´∀`)
サンドクロック(渋谷WWW):暖かくて良きステージですな。
10月
血界イベント(よみうりホール):想像以上に楽しめた。
ライダーイベント(中野サンプラザ):友人の娘さんの反応が一番わくわくしていた。。。
池田綾子・村上ゆき(目黒パーシモン):ジャズ系の方とのコラボ、その方のもとても素敵だった(*´∀`)
11月
JWFC Filmharmonic Orchestra(ティアラ江東):テンション高い楽曲ばかりなのでオケなのに寝ないで楽しめてしまった!(お)
SUPER BEAVER(赤坂BLITZ):熱いねぇ、いいねぇ、「バンド」だねぇ♪
12月
坂本真綾(大宮ソニック):やっぱり好きな歌声。
UNISON SQUARE GARDEN(市川文化会館):楽しくて汗が出きった感じ(^_^;)

今年もあれこれイベントやライブに行けて良かった良かった。
来年も元気にライブ楽しめますよう♪
年明けすぐにNICOがあって、月末にはユニゾン2連チャン、2月にもBUMPがあるので楽しく体調整えたいっす。

肩や首や背中が凝っていたけれど、頸椎ヘルニアである事が判明(MRI撮ったよー…煩いのね、あれって)。
多分これってどうしようもないからあまり長時間のPC作業はやらないでおかないとな、とは思ってます;
歳だわーっ;

来年はTV的にはNHKで精霊の守り人ドラマがあるってことで、期待と不安とないまぜにして待ってたいと思います(>_<)
皆様、良いお年を!

12/27 12:18 | 徒然 | コメント:0

夏、出ます


1月からすこーんと開いております;
相変わらずなんというか。。ツイッターにちょいちょい記載するから改めて字おこししなくなるんですね。

またもや通りましたので夏の祭典に参加です。

 15日 東1ホール F-43a「ふな屋」

はいきゅのオールキャラスペースです。
頒布案内と詳細はpixivでご確認下さい
 ・一覧
 ・新刊1
 ・新刊2
 ・既刊
あ、HPでも同様の内容は掲載しています(^_^;)
夏おしらせ 夏新刊1 夏新刊2


1月から最近までのイベントごとをば。
ライブが詰まってる時には詰まっていて…(^_^;)(そしてだいたい原稿の時と被ってる)
楽しいけれど、時間のやりくりに悲鳴をあげておりました。

1月:
・ロケットまつり:分からないながら楽しい。
2月:
・ラ・カージュ・オーフォール(日生劇場):市村さん圧巻
・The Word 3(渋谷duo 和田唱/斎藤宏介/クボケンジ):わだしょさんがバケモノでした!
3月:
・サンドクロック(渋谷duo) :座席ありでしみじみほっこり
・そうそう、イベント出ました。
4月:
・tacica(中野サンプラザ) :歌声の力強さ、そしてMCはしないでいいと思われ(^_^;)
・SUPER BERVER(千葉LOOK):初パンクバンドさんが対バンできていてなかなか貴重な体験に。
・宇宙カフェ :もちょっと人が居た方が過ごしやすかったかも(^_^;)
・坂本真綾(さいたまスーパーアリーナ) :菅野さんとのコラボがねぇ、泣けたわー
・phatmans after school(恵比寿LIQUID) :だんだん練度が上がってきてるなー。
5月:
・エアレース :生!滾る!かっちょいい!
・近所の音楽フェスちょっと覗く…ファンの方増えるといいなぁ
6月:
・サンドクロック(代々木Zher the ZOO):これまた対バンの皆さんふくめてあたたかなほっこりできるライブ
7月:
・tacica(EX THEATER ROPPONG):座席でゆうゆうと拝聴させて頂きました…
・SUPER BERVER(恵比寿LIQUID) :ツアーラスト。拡がってる、熱が上がってる。
・NICO Touches the Walls(東京国際フォーラムA) :この大きな会場の空気が作れるんだ…すごいわー
・UNISON SQUARE GARDEN(武道館):ここ数年のライブで、一番鳥肌が立って、一番楽しくて、終わってほしくないけれど、終わった後のすがすがしさったらなかった
8月:
・BUMP OF CHICKEN(横浜アリーナ) :変な演出もなく、音楽と光だけのいいライブ。嬉しい。

08/13 19:58 | 徒然 | コメント:0

今年も1年…書いてません(^_^;)

今年も押し迫ってまいりました。
ついったーというペケペケって打って記録できるツールができてから、とんとブログに「まとめて」記載するという事がなくなってしまいました;
もともとない文章力がさらになくなっていく気がします;

さて、今回もコミケは当選したので参加します。
ジャンルもかえております。
前のとこは作りたいものは作れたし、どうにも息苦しさを感じてしまったので居続ける理由はないな、というのがありますが。
(周りと同調しなくてはいけなさそうな空気、というのがとても苦手なのです)

28日(日) 東1ホール G-43b「ふな屋」
はいきゅのオールキャラというめちゃくちゃハードルの高いとこに当選してしまってます。
犬が秋から来て、その世話で全く二次なんか見てません;
当選が判明してから作り始めて、手探り感がMAXであります。
それでも、やっぱり楽しい作品なのでその時そのタイミングで感じた事を…盛れてはいませんが、盛るよう心がけましたw

詳細は こちらのイベント情報ページでどうぞ!


今年…を振り返っておきましょうか。
○自分としてはライブにそこそこたくさん行ってみた
 20本でしょうか。USGが多いですが。BUMPも多いですが。
 ちょっと気になったバンドさんなんかもふらりと行ってみてます。
 生はいいですなぁ。そして、バンドさんによって当たり前ですが会場の空気感も違ってて。
 来年も行きたいもの、行けるものは行っておきたいです!(既に5本は当選してるので行く)

○生き物系再燃中
 宇宙ものはゆるーく継続中ですが、生態学系の楽しい本が沢山あったので、ふつふつとそういう系のわくわく感が戻ってきてます。(フィールドの生物学シリーズ、ぜひお読み下さい)

○犬がきた
 後半はこれにつきます。
 4年間、見ていた犬が、捨てられて、たまたまそれを知ることが出来たので、我が家の犬となりました。
 詳細は姫ブログの9月あたりをご覧下さい。
 まだまだ進化するし、周りから愛情をもらうでしょう。
 来年も多分この子(と姫)が中心になりそうですなぁ(^_^;)


描く方はそこそこに、生である事をどちらかというと重視していた1年でした(マルチタスクでないので同時に色々できないだけですが)。
多分来年もこの方向で。
職場では人の入れ替えもあって、ちょっと空気が変わるかもですが、ま、仕事はそれなりでw

皆様、よいお年をー!

続きを読む

12/27 22:22 | 徒然 | コメント:0

夏のイベント

お久しぶりです。
ついったでだらだら記載してるとブログに書くのを忘れますね;

夏のイベント、8月15日(金)でございます。
私は東4ホール ラ-52b「ふな屋」にて参加しております。→詳細はサイトにて
おそらく、このジャンルでの参加はラストだと思います。
作りたいもの(出来はともかく)だいたい作ったな、という事と、映画であまりに綺麗に着地してくれたので「あぁ、これで終わったなぁ」という不思議な感覚がありまして。

会場に来られた際はふらっと立ち寄って頂けると幸いです♪



●1月以降の己の細々出来事↓

1月新年会諸々
2月フルモンティ舞台 大雪の中TB映画初日・雪で足止め(そして連日鑑賞) PASライブ
3月DLL×2 春イベント USGライブ×2 人間ドッグ 
4月BUMPライブ×2 血液精密検査 眼科
5月5月イベント 没ったスパイエア(^_^;)
6月NICOライブ×2 USG他ライブ 大風邪(気管支炎併発)
7月GIRLSライブ 上橋さん講演会 眼科精密 血液再検査 宇宙研特別公開 BUMPドーム!
8月TenQ 博物ふぇす 夏イベント 宇宙博

ライブが多いですね。楽しいですね。
初めて参加するバンドさんなんかもあるんですが、それぞれのカラーがあって。
…年齢も年齢なんで後の方~でまったり聞かせて頂いてますが、生はやっぱりすばらしいです♪

BUMPドームは色々もうもう、いっぱいでした。
顔がね、見える距離だったんで「ひぃー!」ってなりながら腕を振り上げてました(^_^;)
演出はやたら派手になったんですが(笑)、歌うスタンスは変わってないなぁ、と。
でも歌い方というか、表現の仕方は昔よりうんとシンプルになったんじゃないかな、とも感じております。
まだまだ聞いていたいですね。

宇宙ものは常に新しかったり、知らない事が山盛りなので楽しゅうございます。
そう、ライトでうすーい宇宙ファンなんで、細かい事はよう分からないんですが。
楽しいと思えるものがある事はいいことだと思ってるので、よしです(^_^;)


●はまってるというか面白いなぁ、と毎週見てるもの
・アオイホノオ
 面白いですなぁ。熱い(暑苦しい)ですなぁ。その熱量に乾杯!

・ダンディ
 不条理的な、でも作り手がやりたい事やっちゃってるこの開放感が好きです。

・ハイキュー
 普通に、実に普通にとても面白い!…二次を見るのが怖いのでまだ見てません。

他には銀さんの再放送とか、孤独のグルメの新シーズンでしょうか。安心の楽しさ(*^_^*)
ばらかもんも友人にすすめられて途中から見てます。ほっこりです。
(テロルは見てはいるんですが…イマイチ楽しいと思えない。すごいとは思うのだけど;)

・シャーロック
 すんげぇ面白かった!
 英国版DVDBOX入手するほどに!そして聞き取れない!(爆)
 …日本版高いんだもんー。でも吹き替えの皆さんの声と演技も大好きなので、懐が許せばなぁ…(^_^;)

…こんなもんでしょうか。色々偏ってる気はしてます。
(ほらね、イベントに参加するジャンルに困る状態ですよ…)

08/11 20:42 | 徒然 | コメント:0

イベントにつきまして

ブログではごぶさたしています。
冬のイベント、29日本日参加致します。

東4ホール ラ-07b「ふな屋」にて。
あいかわらずのうさばらです(^^;;
詳細はこちらにて!
イベント終わったら自家通販も致しますが、さっさとはじめてくれてるのは書店さんなので、諸々とお買い求めになる場合はそちらの方が楽かもです。

本年も終わりに近づいてきております。
あいかわらずまたーりとやってきましたが、来年は…色々と体力維持の模索をしつつまたーりとやっていきたいです。
どうぞどうぞよいお年を!

あ。毎日の事はついったでぼそぼそ毎日のようにやってます(^^;;

12/29 00:15 | 原稿 | コメント:0

BUMP2days

WILL POLIS、ツアーラストの武道館2days行ってきました。
友人知人巻き込んでようやく取れた座席。
会場付近に行くと、実に…実にチケット取れなかったんだなと分かるような「譲って下さい」を掲げてる皆さんが。
いつもなら売りまくってるダフ屋も手持ちなさそうでしたしねー;

それはさておき、ライブです。
2F席でも武道館はまるっと近い、丸い空間。
何回か来てそれを思うのですが、特に今回はそれを感じました。

MCで、10年以上前の歌を歌う際、昔語りをしたチャマが感極まって涙ぐむとこに涙した。
でもって、その後「泣かないぞ!」とうんちうんちと繰り返すとこには泣き笑いですよw
やっぱり嬉しくて泣きそうになったヒロくんが「俺、ゆるふわキャラだから」って踏ん張ってたのもかわいいのに頼もしかったよ!
相変わらずマイクなしで、生声で「ありがとう」と武道館に聞こえる声で叫んでくれた升くん、両手上げが結構かわいいんだよ♪
そして、最終日の藤原さん。
嬉しくて、感謝したくて、そのどれもがうまく会話にならないのかもしれない。
あんなメロディーと詩を紡ぐ人なのに、しゃべり言葉にしたらどう伝えたらいいのかな、とめくらめっぽう探してるような、散漫とした、でもファンとしてふわっと嬉しい小さい頃の話だとか。
自らとメンバーを「干からびて、こぼれ落ちて、スーパーだったら掃除されちゃうような干からびたきのこの4本」と言い、「歌を聞いてくれる皆がいなかったら本当に棒にも箸にもかからない存在」と言う。
そんな事は全然ないんだけど、「歌」の届けられる力と、それを受け取るリスナーという器を最大に信頼してのMCだったような気がします。

かなり前の歌のリリィ、そしてとっておきの唄を生で聞けたのがほんとうに嬉しかった。
RIPの祈るような歌声もたまらんわけです。

…で、最大級に、その場にいて、聞けて、嬉しかった!という事が。
アンコールラスト、挨拶をして袖に戻って移行とした藤原さんが、ふっとマイクに戻ってきて呟いた「大好き」の声色!
これは…これは…生で、受け取る側としてその場にいられて本当に本当に嬉しかった!
ずっとリフレイン。
「君たちがいないと何にもならない僕らです」に対して。
「あなた達が奏でてくれたおかげて、キラキラするものがたくさん見つかりました」とお返ししたい。



新アルバムは1月下旬。
ツアーが来ることを心待ちにしつつ、一度閉じましょう。。。

11/02 00:34 | くうのむあそぶ | コメント:0

冬の祭典

ごぶさたしてます。
えっらい間があいてますが、TB映画公開記念のWP参加したり多分15回くらい映画行ったり(途中から数えてない)、秋のイベント参加したりしてましたよ!
ツイッタはじめるとブログが放置されてしまいますね;
もともとたいした事記載してないのでリアルタイムつぶやきで充分ということでしょうか;

冬ですが、悪運つきず席頂きました!
頂いたからには今回も全力で(毎回言ってますが、どうもうまくギアがかみ合わずに力の入れどころ間違ってる気もするんですがね)本作りたいと思います!

たいばに、兎薔薇で1日目東1ホール G-60b「ふな屋」です。
なんでこの位置なんだ?
もっと隅っこでいいんですが。
あまりにマイナーCPだからこう、いたたまれない;
もしかして配置担当の方はこちらのCP押しで居て下さるんでしょうか?
それとも「こんなマイナー、ここで出してあげないと絶滅寸前だぜ!」って危機感持って下さってるんでしょうか?
(後者な気がしなくもないorz)

今回はイベントでお知り合いになった大好きな描き手さんとの合同本も考えております。
…私、小説書きさんと合同本したことあるんですが、描き手さんとの合同ってはじめてかもしれない!
ひひひひひ、楽しみ!(いっそ自分はネタ出しだけで描いて頂くのでいいんだが←おい)

また近くなったら浮上します!
ツイッタでは毎日下らないことつぶやいてます…。

さ、これから打ち合わせだ!楽しみっ。


■犬ブログ■
愛犬ブログ、11/1~11/4までメンテナンスってことで更新一切ままなりません;
4日だけかと思ったら5日まで延長とか言うてきましたよ。
ええい、なんとか別ブログに引っ越ししないとなぁ;

11/04 10:03 | 原稿 | コメント:0

THE LIVE 見られて本当に良かった!

この作品を舞台化って…何でもかんでも最近舞台にしてるけどどうなのさ?
…舞台化の情報を得た時に、まず感じたことであります。
小説の舞台化と異なり、アニメ+未来+SFといった要素は舞台には向いてないんじゃないかなー、と通常でも思っているのに、好きな作品となると最初はさらに引いてしまう。
その2次元の世界を限られた空間の三次元にリアルタイムで再現することはかなりに困難じゃないかと考えるから。
だから、最初は見に行く気がこれっぽっちもありませんでした。
揺らいだのは主役の声の方が俳優でも舞台に上がると聞いた時。
この時も「生声聞けたらいいやー」くらいで。
少しずつ、スタッフや現場の声が上がるにつれ、何やら熱い本気モードがじわじわと伝わってくる。
「あれ?もしかしてかなりおもしろくなる?」
そういう感じもありましたが、それでも「でもなぁ、舞台だもんなぁ、難しいでしょー?」ってなもんで。

舞台が始まって、見終わって、まず本当に
「楽しかったおもしろかった!」の感想しかありませんでした。
先入観だけで自分の狭っちょい考えだけで物事判断しちゃいけません。
数日前までの自分の頭を叩きに行きたい(苦笑)。
それくらい、楽しくて楽しくてしょうがない舞台でした。

千秋楽のチケット、もちろん取れなかったのですが、ライブビューイングを見に行きました。
…さらに「舞台を映像でってもねぇ」とこちらも懐疑的だったのですが。
これまたすいません。白旗です。
すごくおもしろい!
カメラの方すごく場面や見せ場を考えて切り替えたり寄ったりされてると思いました。
舞台を見てからだとより楽しめる気もしますが、多分、舞台見られてない方でも楽しめるはず!
ぼっち参加で、お隣の方とちょこちょこ話してたのですが、その方は舞台はLVが初めてということで。
でも観劇後、楽しかった楽しかったと喜んでらっしゃいましたから!

そしてこのブログ、LV再配信8日より前に上げようとしてたんですがかなわず;
本編、すすめて楽しんでくれた友人が再配信チケット入手してくれていて、思わずおぉ!と。
小さいPCの画面と、前面からの音でどれだけ感じてくれるかな、と思ってたのですが、視聴後、とても暖かい感想を言ってましたね!
というか、スタッフ・キャストさんの愛を感じたと。
そういうのを友人と共有できるっていうのも本当に嬉しい。
面白かったのは千秋楽後1週間でLV再配信ってことで、役者さんやスタッフさんが同じ配信を見てたってことでしょうか。
舞台に上がってる人は自分の舞台当たり前ですが見られませんものね。
それを見ながらの皆さんのツイッターのつぶやきが実に楽しかった!
そしてやっぱり愛に溢れてた!
LV見て、皆さんのつぶやき見て、と実に忙しい数時間でしたw
うーん、それぞれに楽しめるんだな、と驚いています;

えーと、時間があったらそれぞれの人物についてしつこく記載したいんですが、〆切前なのでそれは…DVDが出た後ですかね(11月じゃ)。
ただ、すごく感じて衝撃だったこと。
それは「生身」の持つ存在感。
アニメーションだとどうしても画面に映らない、展開にあまり関わらない人物は行間を読む…というか、妄想して補完しちゃうわけですよね。
ところがどっこい、生身だとそれいらないです。
目の端に映ってるだけで、体温と動きとを感じる。
醸し出す空気だけで人物が迫ってくる。
あ、こういう事考えてるんだろうな、とか、こう動きたいんだろうな、とか、こう感じてるんじゃないかな、というのが入りきらない情報として舞台からやってくる。
勿論それは、役者さんがそれぞれのキャラクターを大事に大事に研究して演じてくださったからだとは思います。
うーん、メイン二人も勿論惚れ直したんですがね、他の6人もすごくすごく愛しくなりました。(もともと大好きだけど、振り幅がハンパなく)


不思議な作品ですね、作品への愛がファンからも制作側からもあっちこっちで溢れてて笑顔でいっぱいになる。
そんで元気になる。
勿論お金はね、必要ですけどね(苦笑←もう財布がコールドでしょうがないよ!)。
でも、こんなに楽しくしてくれるなら、よくわかんない買い物するより、自分にとってはよほど有意義だな、と。
尾崎プロデューサーが言ってたそうですね。
今回の映画は「はじまり」これからも長中期的に展開していくと。
ふふふ、分かりましたよ、ついてきますよ!(財布の中身がつきたらその限りでないが)

まずは舞台に関わった皆様に最大級の感謝を!
そして、あとちょびっとで映画初日(+WorldPremier!)、楽しみに待っていましょうー!


さて、原稿やらんと本気でやばい!集中力、やってこーい!

09/09 20:48 | くうのむあそぶ | コメント:0

叫びたい

代々木BUMPの感動もまだ記載できてないのに、どんどんたまっていくんだよ;
●銀英伝舞台(追撃王篇)
●夏のイベント+アフター
●タイバニ舞台 本会場2+LV1
その間はとりあえず原稿と原稿と原稿を…たまにしてました(たいして進んでない)。

えーととにかくタイバニの舞台感想を叫びたいわけで。
あんな皆がぺっかぺかの笑顔になってる(出てる人も客席も)舞台って見たことねぇというくらい、楽しい空気が充満していました!
ああ、最高!
シュテルンの市民になれたことが本当に嬉しい!
あとちょっと後には劇場本編とWorldPremiereもありますしね。
お友達の尽力により、なんと昼夜公演参加できることになりました!
ありがとう、そして本当にありがとう!
(さらにはご一緒する方にとても魅力的な座席を譲って頂いた…多謝…っ)

…色々叫びたいことはたまっているのですが、何にしたって相方の夏休みが月後半で。
その前に原稿あげないといけない(旅行に行くだすよ)ので、現在涙目にて作業中です。
おかしい、もっとじっくりみっちり作るはずだったのにー!(毎回)

では、また浮上します。
あでゅーっ!

09/03 23:30 | くうのむあそぶ | コメント:0

代々木4days

また後日記載します。

BUMP代々木4days、各所のご協力のもと、全日参加できました!
身体へろっへろなんですが、本当に本当に本当に元気と暖かさと熱さを頂きました!
ありがとうありがとうありがとう、ありがとうだけじゃ足りないけど、ありがとう!!!

…4days翌日から職場シンポジウム2日間作業で原稿どころかライブレポも記載できないですが;
必ず叫ぶべー!
ああもう、皆が大好きだ!ありがとう!

07/09 23:56 | くうのむあそぶ | コメント:0

またしばし潜りまする。

しばし放置でした!

5月は頭からほぼ日帰りで大阪NACS舞台見て(しかも無理矢理観光しやがった)、イベント参加して、アフターして、なんか他にも色々あったはずなんですが、密集しすぎて他のやったこともう忘れた!(爆)
あ!テルマエと宇宙兄弟の映画見たよ!
テルマエ、前半がものすごく好き!後半は映画としてはやはり盛り上げ所が必要だったんだろうけど、ちょっとイメージとは違う…でもよかったよ!
宇宙兄弟も、兄弟がやや繊細ではあるが、映画のテーマをあそこに絞ったならば納得。何よりNASA&JAXA全面協力な映像を大画面・大音響で聞けたこと、ロケット打ち上げなんか最高だね☆さらにアポロ11のバズさんご本人が出てるってことでもうもうもうもう、とりあえず2回見た。できたらもっと見たいが;
(そして相方がいたく感動し、打ち上げを生で見たがっている。よしよし!行こう!種子島か内之浦行こうぜ!!種子島なら俺の第3の故郷だぜ←学生時代入り浸り…ハンググライダーの合宿で)

他にも、職場で若い学生さんが入れ替わりきたり、飲み会したり、事務飯会して腹がちぎれそうになったり、いきなりあいぽんに換えたり、職場のMacbookair全然使えてなくて悲しくなったりもしてます。

NACSさんは6月頭にも再度見に行きます。舞台は刻一刻と成長するのもまた見所。
でもって7月頭は東京4days、BUMPライブ参戦です。半分は一人参加です(笑)。いいんです、生聞けるタイミングなんてほとんどないし。
8月には銀英伝舞台を某様と。悪い予想と全くギャグにすばらしかったとのお話から「では、ぜひ!」ということで。
8月末にはタイバニ舞台。ええ、怖いですけどね。中の人二人出るっつったら気になって。でも空のガワが画像でなまらよくて、これだけでも見に行く価値があるんじゃまいかと(そして一緒に行く方々が私にとって夢の組み合わせなのでもう何も望まない)。
9月は真綾ちゃんの舞台です。某様とご一緒に!

そして現在、夏のイベント悪運尽きず場所いただけました!
超巨大ジャンルですが、超マイナーCP申請だったので、今回こそアカンわー、と思ってたんですが。。。
場所いただけたからには、妄想の具現化に励みます!
…っつっても散漫に散乱してて、ちっともまとまらずもだもだしておりますが;

たいばに、兎薔薇にてスペース取っております。
可能ならば念願のオールキャラもやりたい!(まだ全然描く練習してないけど)
ともかく1種以上は机に置きます、需要はなくとも!(涙)

 8/10(金) 東1ホール G-30a 「ふな屋」 でございます。

……レッツ集中! 脱・やるやる詐欺!

では、シィヤァー!(HERO RADIO、超笑えて楽しい…)

06/02 18:02 | 原稿 | コメント:0

探していた本

「恐るべき旅路」読了。

ずっと読みたかったのだけれど、絶版になってたし、オクにも出てないし、ブックオフなんかにもないし…(勿論都市型の今時本しか置いてない本屋にあるはずもなく)。
図書館まで検索の幅を広げたけど、全然ヒットしない。
ようやく、文京区図書館でヒット!
こちらの図書館は在住・在勤でなくても登録できるということで、5月イベントの原稿が脱稿したら必ずや行こうと心に決めていた。
(そして久々に「図書館」に足を踏み入れると、色々手に取ってみたくてやばかった;)

のぞみの辿った道のりを、何故これまで知らなかった、知ろうとしなかったんだろうなぁ。
終わりの方は背筋が冷たくなる気持ちだった。
眉間にずっと皺が寄ったままで、通勤電車でなけりゃ涙が出てたと思う。
悔しいような、残念なような、申し訳ないような、そして、このままじゃあいかんと奮い立つような。

読了する日の出勤前、たまたまTVでコズミックフロントを再放送してた。
どうにも不思議な偶然でその番組を目にしたような気がする。
アメリカ有人宇宙飛行の黎明期のエピソード。
お金も技術も人もつぎ込んでるけれど、派手に失敗を繰り返している映像。
そりゃもう、アメリカ初の飛行士候補が真っ青になるような派手なロケット打ち上げ失敗。
それを単なる失敗にしなかったのは、きっと続けていったから。

失敗を失敗でなく、技術であり経験にしていくだけ、果敢に続けていったから、彼らはその分野のトップになっていったと感じられる。
日本の風土はどうにも「失敗したから」次がない的なものがあるけれど、どうか続けてってほしい。

読後だと「はやぶさ」があそこまで帰還にこだわり続けたことの意味あいが自分の中で少し変わる。
日本で続けていくためには、何がなんでもバトンを渡す環境を作らないといけなかったんだな、と。
それには「成功しましたよ」という形を分野に明るくない人たちにもはっきりと分かる形で示さないといけなかったんでしょう。

宇宙開発の技術を磨いて何になると、言う人もいるかもしれない。
確かに直接すぐに生活に繋がるものではない技術であり知識ではあるかもしれない。
でも、未踏の技術や知識はずっとずっと追い続けなければ、知の底上げはなされない。
きっと挑む気持ちも養われない。
すぐに結果が出るものが身についているものではないと思う。

学生時、自分は全然日本の宇宙開発関連に目を向けていなかった。
結構好きな分野ではあったんだろうけれど、成果ばかり見ていて「やっぱりNASAだよなあ」と。
日本は全然ダメよねぇと。
大きな成果は皆NASAが上げてるじゃないの、と。
何を見ていたんだか!
経験も時間も金も人も膨大なくらいの差があるそこと張り合う事をやってきて、なおかつ実績も上げてたじゃないか!

恥ずかしながら、本に記載されていた「要するに」記載な日本マスコミの記事をそのまんま受け取っていた一人です。
でもきっとそういう人は多かったように思う。
ちゃんと現状と環境と先を見据えて、日本の宇宙開発を応援していける人はどれくらいいたんだろう。
これからは、とにかく応援し続けたいですよ。
なんだろうね、なんでこんなに胸が熱くなるんだろうね。
まだまだ、咀嚼できてないし、腹ん中で消化もできてないし、うまく言葉にできないんですけど。
でも、うん、せめて新しく始まった「寄付」にはどうにかして参加したいですよ。
ビンボー人の微々たる寄付ですけどね、それでも何かしたいじゃないか。
本来ならば、かの研究開発には長期の安定した予算が必要でしょう。
それがなかなか得られないとしたら、募金も何かしか役に立てるかもしれないじゃないか。
小さい後押しでもたくさん集まれば、ね。


都内の図書館でようやく見つけた「恐るべき旅路」、返却しないといけません。
手元に置いて、何度でも何度でも読みたいのに、絶版なんて悲しすぎる。
もっと読まれていいのに。
(何だ?何かの圧力でもあるの?)
しょうがないので古本を探します。
何度も何度も読んでおこう。



…まだまだかみ砕けてなくて、支離滅裂な感想で申し訳なく;
あ、これ打った後にamazonの古本で扱ってたよ!手配中!
(手放さない人が多いのも分かる気がするなぁ)

全然ないけどね、一応掲載しとくぞ(分かりやすいレビューとかもあろうし)
     ↓
 
新版よりも元のがレビューが多いんですが、新版の方で中古が出てるので2つとも掲載ー。

04/26 20:57 | 宇宙 | コメント:0

BUMP GOLD GLIDER TOUR 幕張4/7

全くもってお久しぶりです。
年末から延々と原稿ばかりしている管理人です;
なんだなぁ、生物的に間違ってるよなぁ、と通勤時、きれいに晴れた空の下、はらはら舞い散る桜の花びらの美しさに感動しつつ実感したりしております。
(こんな時におこもりしてるなんてどうかしてる…)

まだ、佳境というか、まさに、佳境なのですが、ちょっと叫んでおきたくて浮上です。

BUMPの4年ぶりのライブ行ってきました!
前回と同じく幕張にて。
今回はCD先行枠だったから、ブロック的には前!おっかねぇけど前!

一緒に行くはずだった若いにーちゃん(職場の元学生さん/笑)は仕事始まってしまってアウト(まぁ、新入社員が社内行事すっぽかすわけにはいかないよね)になったので、友人Rさんをお誘いして参戦です。

前回は嵐のような強風の中のライブでした。
京葉線は止まるし、人はなかなか来られないし、外での物販はくそ寒くて死ぬかと思ったし(笑)。
今回は、暖かな日よりでした。
穏やかな、気持ちのいい晴れ!
…そしてRさんが物販並んで下さいました。
3時間…っっ(ひぃ)!
何重にも折り返す列にひたすら並んでくれて、グッズゲットしてくれました、本当にありがとう!
彼女も素敵に揃えてましたね!一揃え!こんなけライブで入手したのは初めてとおっしゃってましたが、普段使いできそうなBUMPグッズはついついほしくなりますよね(笑)

ライブ。
大スクリーンが見える中、ボレロの音楽がひたすら鳴る中待機。
もうトラウマになりそうなくらい繰り返し流れてるww
そういえば、最近のライブってスクリーンを利用したものが多いですね。
映像と光&陰の演出が多いというか。
BUMPもそこは乗っかって、前回のような超シンプルライブではないようでしたww(それはそれで彼ららしくていいとも思うんですけど)

以下、ネタバレになるので、これより行く方は読まない方がよいかと!
絶対に、初めてで体験する方が感動ひとしおなんで!!
ぜひぜひ、体中で音を受け止めてきて下さい。

ツアーバスかわいい…

続きを読む

04/12 19:51 | くうのむあそぶ | コメント:0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。